怪しい家政婦

制作年:2013年/全20話/本編時間:60分

韓流女王チェ・ジウ主演!大ヒットドラマ『家政婦のミタ』を完全リメイク!

  • 無料あり

レンタル料金(税別)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

1440円~/14日間

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

200円/7日間

  • 1話ずつレンタル
  • セットでレンタル
  • List
  • Grid

第1話 「笑わない家政婦」

ウン・サンチョルは二男二女の父親で、子供たちの教育のためにフィリピンで暮らす妻たちと別居していた。ある日突然、妻が川で死に、子供たちは父親の元へ戻ってくるが、子育てに慣れていないサンチョルは戸惑う。サンチョルは長女の家事の負担を減らすために家政婦を雇う。

無料

第2話 「母の死の真相」

「ママに会いたい」と言うヘギョルと一緒に川に入るボンニョ。その時ドゥギョルが通りかかり、2人を止める。落とした靴を拾いに行っただけだというボンニョにドゥギョルは不信感を募らせるが、ソニョンの遺書が見つかり、ソニョンは夫の浮気が原因で自殺したことが判明する。

200円/7日間

第3話 「ヘギョルさんを誘拐しました」

サンチョルは、妻は自分の不倫が原因で自殺したということを子供たちの前で認める。子供たちは、妻を愛していたかどうか分からないというサンチョルの言葉に傷つき、家を出て祖父の家で世話になることにする。サンチョルはボンニョに胸の内を打ち明けるが…。

200円/7日間

第4話 「あいつを殺して」

サンチョルは家を出て、ボンニョはウン家で家政婦を続けることに。サンチョルがホテルでソンファと話していると、そこにお使いのためにボンニョがやって来る。無神経なボンニョにサンチョルは声を荒げる。その時ホテルの前を偶然通りかかったグムチは…。

200円/7日間

第5話 「家政婦は殺人犯」

ドゥギョルは「家政婦は殺人犯」と書かれた差出人名のない手紙を見つけ、セギョルと一緒に差出人を見つけようとする。ボンニョの行動に危険を感じたドゥギョルはハンギョルに、サンチョルに家政婦を替えてもらうよう頼みに行かせる。

200円/7日間

第6話 「私を殺して」

サンチョルへの怒りが頂点に達したハンギョルは、親を苦しめるにはどうしたらいいかとボンニョに聞く。「子供が道を踏み外すこと」という答えを聞いたハンギョルは「今夜は帰らない」と言ってスヒョクの家へ。その夜は何事もなかったものの…。

200円/7日間

第7話 「生きる理由」

ハンギョルはボンニョに自分を殺せと命じるが、ボンニョはその命令を退け、自分も死のうとしたことがあるが「あなたには生きる理由がある」というホン所長の言葉で思い止まったと打ち明ける。ハンギョルは、自分たちを愛していると証明してくれたら許すとサンチョルに言う。

200円/7日間

第8話 「手作りのお遊戯会」

チェ部長がソンファを捨て、常務の娘と婚約すると知ったサンチョルは、JKでチェ部長に殴りかかりクビになってしまう。また「パパの石」もなくしてしまい、すっかり自信をなくすサンチョル。ヘギョルのお遊戯会に来て愛を証明してほしいと子供たちから言われるも…。

200円/7日間

第9話 「再び父親に」

ソンファはサンチョルと、よりを戻そうとするが、サンチョルは父親としてやり直したいと言い、子供たちが歓迎する中、家に戻る。ハンギョルたちはボンニョをいつもの遊園地に連れていき、力になりたいから過去を話してくれと言うが、ボンニョは頑なに拒む。

200円/7日間

第10話 「ボンニョの過去」

ボンニョはサンチョルたちに自分の過去を話す。幼くして父を亡くしたこと、ソ・ジフンというストーカーが夫と息子を殺したこと、そのせいで姑に「二度と笑うな」と言われたこと。そしてウン家の家政婦を辞める。サンチョルは連絡を受けて刑事のテシクを訪ねる。

200円/7日間

第11話 「ドヒョンの正体」

ドヒョンは自分がソ・ジフンかどうか確かめる機会をボンニョに与えるため家政婦として雇うことにする。サンチョルやハンギョルたちはボンニョを何とか連れ戻そうとする。ドゥギョルたちはドヒョンの家で盗みをすればボンニョが疑われ、クビになるのではないかと考え…。

200円/7日間

第12話 「私たちの母親になって」

ボンニョはサンチョルたちに説得され、再びウン家に戻ってくる。しかし子供たちと接していると、死んだ夫と息子の幻覚が見えるように。スヒョクは父親の借金返済のために自主退学する。ボンニョの料理の手伝いをしている最中、ヘギョルがやけどをしてしまう。

200円/7日間

第13話 「ボンニョの反撃」

家政婦を辞めて家を出ていこうとするボンニョを子供たちは「母親になって」と引き止めるが、その資格がないからと断られる。ハンギョルは戸惑うサンチョルに、ソンファとよりを戻す気がなければ、ボンニョと再婚してほしいと頼む。

200円/7日間

第14話 「ソ・ジフンの目的」

ボンニョはソンファに、防犯カメラの映像のことをバラさない代わりに、ドヒョンについて調べてほしいと頼む。入札の日、ソンファは車の中で苦しそうにしているドヒョンを発見し病院へ連れていく。そして病院で、ドヒョンが重い病を患っていること、さらに…。

200円/7日間

第15話 「ソンファの告白」

ボンニョはサンチョルたちの前で、ドヒョンと交際すると宣言し、初デートに臨む。不審に思ったサンチョルとハンギョルはボンニョになぜ心変わりしたのかと聞く。ドゥギョルたちは2度目のデートを邪魔しようと何度も電話する。ドヒョンは怒って、ボンニョを置き去りに…。

200円/7日間

第16話 「別れの準備」

正式にドヒョンとの交際を始めるボンニョ。ヘギョルはボンニョを奪われたくない一心でドヒョンの家に乗り込む。しかし、おもちゃを買ってもらいすっかりドヒョンに懐くヘギョル。そんなヘギョルを見てボンニョは、ジフンに懐いていた亡き息子を思い出し恐怖に震える。

200円/7日間

作品詳細

怪しい家政婦

松嶋菜々子が演じた常に無表情でミステリアスなスーパー家政婦をチェ・ジウが熱演!長谷川博己演じる親になりきれない頼りない父親を演じるのはベテラン俳優イ・ソンジェ。家政婦紹介所の所長役に“韓国国民の母”キム・ヘスクが演じ、豪華ベテラン勢が脇を固めている。また、『ずる賢いバツイチの恋』や歴史ドラマ『華政』にも出演の人気急上昇中の期待の新星、ソ・ガンジュン(5urprise)が長女が想いを寄せるイケメンクラスメイト役で出演!淡い恋模様を繰り広げ、サブラインとして更に本作を盛り上げてくれている。

ウン・サンチョル(イ・ソンジェ)は二男二女の父親で、子供たちの教育のためにフィリピンで暮らす妻たちと別居していた。ある日突然、妻が川で死に、子供たちは父親の元へ戻ってくるが、子育てに慣れていないサンチョルは戸惑う。サンチョルは長女の家事の負担を減らすために家政婦を雇う。派遣されてきたパク・ボンニョ(チェ・ジウ)は仕事は完璧だが、絶対に笑わず、命令されたことは何でもするという怪しい家政婦だった。母親の死を受け入れられない末っ子のヘギョルをもどかしく思った長女のハンギョルは母親の遺品をボンニョに燃やさせる。それでも母親を忘れられないヘギョルはボンニョにある頼み事をするのだった…。

スタッフ

[監督]キム・ヒョンシク[脚本]ペク・ウンチョル

この作品を見た人におすすめ

妻の資格

ナタリー ~絡みつく愛の記憶~

華政[ファジョン]

私の愛、私の花嫁

ビッグマン

貴婦人

約束のない恋

彼女の神話

グッド・ドクター

ホジュン~伝説の心医~

狂気の愛

君を守る恋~Who Are You~

瑠璃<ガラス>の仮面

馬医

スタンバイ

愛の贈りもの

ラブ・アゲイン症候群

キムチ~不朽の名作

天上の花園

福寿草

最近チェックした作品

怪しい家政婦



PAGE TOP