お気に入りに追加

魔女の宅急便

制作年:2014年/本編時間: 108 分

世界中で愛される小さな魔女の物語、ついに実写映画化!

レンタル料金(税別)

HD(高画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

500円/48時間

SD(標準画質)

対応デバイス

  • PC
  • スマホ

400円/48時間

作品詳細

魔女の宅急便

1985年、角野栄子により生まれた世界的ベストセラー「魔女の宅急便」。相棒の黒猫・ジジと共に、ほうきに乗ってツラい出来事も飛び越えていく見習い魔女のキキ。そのひたむきで愛くるしい少女の姿に多くの人が声援を送った。1989年の宮﨑駿によるアニメーション映画は空前の大ヒットを記録、1993年には蜷川幸雄の手でミュージカルに。時に迷い、傷付いても、母から教わった“笑い顔”を忘れずがんばり続けるキキ。とびっきりキュートでキュンとするほどに愛おしい、少女の〈ひとり立ち〉への旅が、いま始まる!

魔女の血を引く少女キキは13歳になり、一人前の魔女になるための決まりに従い、黒猫のジジとほうきに乗って旅に出る。やがて辿り着いた海辺の町コリコでキキを待ち受けていたのは、パン屋の女将・おソノや、空をとぶことを夢見る少年・とんぼら、個性豊かな住人たち。キキはおソノのもとに居候し、お届け物屋「魔女の宅急便」を始めるのだが…。

スタッフ

[監督]清水崇[企画]小川富子[企画プロデューサー]松栄清[エグゼクティブプロデューサー]森重晃/修健[プロデューサー]梅川治男[制作会社]ステューディオスリー/東映/北京泰楽国際文化発展/KADOKAWA/D.N.ドリームパートナーズ/オリコム/日本テレビ放送網/キノシタ・マネージメント/EDKO FILMS LTD./ビーイング/こだま印刷/読売新聞東京本社[原作]角野栄子[脚本]奥寺佐渡子/清水崇[音楽]岩代太郎[撮影]谷川創平[美術]岩城南海子[VFX]秋山貴彦

この作品を見た人におすすめ

マリと子犬の物語

いつまた、君と ~何日君再来~

ミュージアム

後妻業の女

起終点駅 ターミナル

フジコ

きみはいい子

神様はバリにいる

ニシノユキヒコの恋と冒険

そして父になる

謝罪の王様

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]

のぼうの城

湯を沸かすほどの熱い愛

紙の月

たそがれ清兵衛

聖の青春

遺体 明日への十日間

俺は、君のためにこそ死ににいく

最近チェックした作品

魔女の宅急便



PAGE TOP